井口と比嘉

前立腺はその成長や活動にアンドロゲン(雄性ホルモン)が密に関わり、前立腺の癌も同様に、アンドロゲン(雄性ホルモン)の機能によって大きくなってしまいます。
アメリカやEU圏では、新しい薬の特許が切れた30日後、製薬市場の80%が後発医薬品に切り替わるというクスリもある位、後発医薬品(こうはついやくひん、ジェネリック)は先進国で浸透しているのです。
気分障害の一種であるうつ病は脳の中で分泌される神経伝達物質である「セロトニン」が不足した結果、憂うつ感、不眠、なかなか抜けない倦怠感、食欲の低下、体重減少、強い焦り、極端な意欲の低下、希死念慮、そして重症の場合自殺企図等の深刻な症状が2週間以上続くのです。
通行中の衝突事故や建築現場での転落事故など、大きな力がかかった場合は、複数の位置に骨折がみられたり、複雑骨折となったり、重症の時は内臓破裂することもあるのです。
めまいは出ないのに、不愉快な耳鳴りと難聴の症状のみをいつまでも繰り返すパターンのことを区別して「蝸牛(カタツムリ)型メニエール病(Cochlear Meniere's Disease)」と呼ぶようなケースがあるそうです。
世間では水虫=足、中でも足指の間にできやすい皮膚病だと間違えられやすいのですが、白癬菌にかかるのは足だけではなく、体のどこにでも感染する可能性があるのです。
AIDS(エイズ)というのはヒト免疫不全ウイルス(human immunodeficiency virus)の感染が原因のウイルス感染症の事で、免疫不全となり健康体では感染しにくい病原体による日和見感染や悪性腫瘍を複数発症してしまう症候群の事を称します。
トコトリエノールの作用としては抗酸化機能が最も有名ではありますが、この他にも肌をきれいに保つ効果や、血清コレステロールの生成を抑制したりするということが確認されています。
心筋梗塞というものは心臓の周りにある冠動脈の動脈硬化により血管の中が狭くなってしまって、血液の流れが止まって、大切な酸素や栄養が心筋まで届かず、筋繊維が死ぬという深刻な病気です。
30才代で更年期が訪れたとすれば、医学的な用語では「早発閉経(POF)」という病気のことを指します(我が国の場合40歳未満の比較的若い女性が閉経してしまう状態を「早期閉経(premature menopause)」と定義付けています)。
アルコール、お薬、化学的な食品の添加物等を分解し、無毒化する機能の事を解毒(げどく)と称しており、肝臓の非常に大切な任務の一つだということは間違いありません。
看護師 非常勤求人 神戸市
気が付くといつも肘をついた横向きの状態のままでテレビを見つめていたり、机の上で頬杖をついたり、ヒールの高い靴等を日常的に履いたりという癖や習慣は体の左右の均衡が崩れる元凶になります。
PCの青っぽい光を軽減させるレンズの付いた専用メガネが非常に人気を博している訳は、疲れ目の手当にたくさんの人が挑戦しているからだといえます。
昨今、比較的若い世代で結核菌に抗えるだけの力を保有していない人々が増加傾向にあることや、自己判断のせいで診断が遅れることが誘因の集団院内感染(アウトブレイク)が多くなっているようです。
肝臓を元気な状態にキープし続けるためには、肝臓の毒素を無毒化する力が下がらないようにすること、言い換えると、肝臓を老けさせない対策をおこなうことが効果的だと思われます。