マジ兄のテラ

耳鼻咽喉科の領域の花粉症とは、多く植えられているスギやヒノキ、ヨモギなどの決まった時期に飛散する花粉がアレルゲンとなって、くしゃみ・皮膚のかゆみ・喉の痛み・鼻詰まり・鼻水などの辛くてゆううつなアレルギー症状を示す病気として認識されています。
暴飲暴食、体重過量、喫煙、消費カロリーの低下、日々のストレス、老化といった様々な因子が混ざると、インスリン分泌が減少したり、機能が落ちたりして2型糖尿病ICD-10:E11)に罹患するのです。
エイズ(AIDS)とはヒト免疫不全ウイルス(HIV=human immunodeficiency virus)の感染により罹患するウイルス感染症のことであり、免疫不全を起こして些細なウイルスなどが原因の日和見感染や悪性新生物等を併発する病状そのものの事を称しています。
エイズウイルス(HIV)を保有している血液や精液、女性の母乳や腟分泌液といったいたる所の体液が、交渉相手や乳飲み子などの粘膜部分や傷口等に接触することにより、感染する可能性が出てくるのです。
クシャミに鼻みず、鼻詰まりに目の掻痒感・ゴロゴロする感じなどの花粉症の辛い症状は、アレルギー源である花粉の飛び散る量に追従して悪くなってしまう性質があるそうです。
看護師 求人 福山市
必要な栄養素を網羅した食事を1日3回とることや運動は言わずもがな、心身の健康や美容を目的とし、食事とは別に様々なサプリメントを摂る事がまったくおかしくなくなってきていると言われています。
痩身目的で1日の総カロリーを抑制する、食べる量が少ない、というような暮らし方が結果的に栄養をも不足させ、慢性の冷え性をもたらしていることは、多くの医療関係者が危惧されていることです。
真正細菌結核菌は、菌に感染した人がゴホゴホと咳き込むことで外気に投げ出され、空中でふわふわとしているのを違う人が空気と一緒に吸い込むことによって感染していきます。
心筋梗塞は冠動脈の動脈硬化によって血管内の空間が狭くなってしまい、血液の流れが途切れ、欠かせない酸素や栄養を心筋まで配達できず、ほとんどの筋繊維が機能しなくなってしまう大変重い病気です。
悪性の腫瘍である女性の卵巣がんは、普通、人体を癌にさせない役割を果たす物質を創造するための鋳型ともいえる遺伝子の異常で発病してしまう病気です。
急性中耳炎(きゅうせいちゅうじえん)は、最もかかりやすい中耳炎で小さな子どもによくみられる病気です。耳の痛みや高熱、酷い鼓膜の腫れ、膿が出てくる耳漏(耳垂れ)などのさまざまな症状が出ます。
スギの木の花粉が飛ぶ3月前後に、お子さんたちが体温は異常ないのにしょっちゅうクシャミしたりサラサラした鼻みずが出続けているような状況なら、その子は杉花粉症の可能性が高いといえるでしょう。
BMIを求める式はどこの国でも一緒ですが、BMI値の評価基準は国ごとに少しずつ異なり、JASSOではBMI値22を標準体重とし、25以上だと肥満、18.5未満の場合だと低体重と広報しています。
内臓脂肪症候群(メタボ)であるとは言われなかったとしても、内臓脂肪が多めに蓄積しやすいパターンのよくない体重過多を持っていることにより、深刻な生活習慣病を誘引しやすくなります。
陰金田虫(インキンタムシ)という病気は20~30代の男の人症例が多く、ほとんどのケースでは股間部にのみ拡大し、身体を動かしたり、風呂から上がった後など全身が温まった時に強い掻痒感を感じます。